結婚相談所で起こりうるトラブルとは? *入会前に必読!

結婚相談所で起こりうるトラブルとは?

 

結婚相談所は、結婚相手を探す男女に広く利用されています。

 

実際に人生の伴侶と出会える人がいる一方、
結婚相談所との間でトラブルを抱える人もいるのが実情です。

 

その例として、いろいろなケースが報告されています。

 

「会員参加のパーティーの参加枠が常に一杯で、全く参加できない」

 

「パンフレットには『問い合わせに24時間対応』と記載されていたが、
電話をしても取り合ってもらえなかった」

 

「中途解約を申し出た際に解約料を請求され、
払わないと個人情報を返却しないと告げられた」

 

「事前に希望条件を伝えて契約したが、
それに見合った相手を紹介してもらえない」

 

「『高収入の男性と必ず結婚できる』と言われて入会したが、
そうしたエリートはほとんどいなかった」

 

「『交際二か月を経過すれば成婚扱いとなる』と告げられ、
高額な成婚料を請求された」

 

このようなトラブルを回避するには、入会前の事前確認をきちんと行うことが必要です。

 

たとえば、「キャンペーン中で安く入会できる」「必ず結婚できる」
などの文言につられ、安易に契約するのは避けましょう。

 

さらに、契約書を参照しながら先方に疑問点を尋ね、
サービス内容を慎重に見極めるのも大切です。

 

「事前にその結婚相談所に関するクチコミを調べる」
「契約時には第三者を同伴し、客観的な意見を求める」
という方法も有効でしょう。

 

結婚相談所に支払う費用を無駄にしないためにも、冷静かつ慎重に契約をしたいものです。